fc2ブログ
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

『つくし』のゆかいな仲間たち

Author:『つくし』のゆかいな仲間たち
私立高校のクラスメイトで結成した、
6人組のアカペラバンドです。
vocal:いいんちょ
chorus:ブンブン
chorus:ヤンマー
chorus:おっさん
bass:リーユ
percussion:ウニちゃん

(chorus:よねさん)
(chorus:ミカン)


たくさんコメントしてください!

リンク・ブロとも 絶賛受付中です!!

個人カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

『つくし』たちの誕生日

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

訪問者数

岩手遠征紀 その弐

2011.03.26 21:40|ウニちゃん
ども。ウニちゃんです。

今日は岩手県宮古市まで行ってきました。

神戸からのボランティアとして、なにかできないか尋ねると、

現地の小学校の副校長先生に、
『物資の仕分けや力仕事、小さな子供たちの相手などできることはいろいろあるけど、

何よりも現地の状況をその眼で見て、多くの人たちに発信してほしい・・・』

・・・と言われました・・・


ひとりの神戸の人間として、
ひとりのブロガーとして・・・


報告します。

僕は現地の高校生に津波の被災地を案内してもらいました。


家に突っ込む車。
街なかで横倒しになる漁船。
商店街を埋める瓦礫の山。

住宅は傾き、木片が散り、
家の壁には『解体許可』の文字が・・・


これは特に被害を受けた地域の状況です。
同じ宮古市内でも、通りが一本違うだけでめちゃくちゃな場所とまだ無事なところがあったり・・・

報道されるのは被害が大きかったごく一部です。
どんなにテレビに映っても、伝わるのは20分の1くらいです。


現地の人たちの中には、すでに元気を取り戻して復興に励む方もいます。
僕たちはそれを応援して、支えて・・・

それさえできれば、他に何もできなくても十分だと思います。

少しでも、力になることができれば・・・
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント